福岡の風景

STAFF BLOG

学生団体・サークルが潰れてしまう理由

こんにちはアクティの太田です。

学生が団体やサークルを立ち上げて

立ち上げメンバー卒業と同時に

団体・サークルが無くなってしまう

縮小していっているという話を

聞きました。

 

何度か学生イベント・企画への

協賛を行ってきましたが、

残っているのは

福岡学生大運動会

ぐらいではないかと思います。

 

きっと、先輩達の思いを後輩達が

上手く引き継いでいるのだと

思います。素晴らしい

 

【ここからは個人的な意見です。】

 

サークルや団体が継続しない理由は

・上級生と下級生の意志の疎通、共有

・リーダーの育成

ではないかと思います。

 

そもそも

何でこの団体で活動するのか?

この活動を通して何を成し遂げるか?

などのビジョンや目標が不明確だったり

後輩に上手く意志が引き継げていない

団体だと継続していく事は難しいのでは

ないかと思います。

 

企業と全く同じですね!

理念やビジョンが明確でないと会社は上手く

機能しませんし、場合によっては倒産します。

 

企業と違うところはビジネスか否かです。

(活動をする事でお金がもらえるか)

広告に特化してお金を生む動きをしている

団体もあるようですが、ほとんどの

サークルや団体は手出しで活動をしている

ようです。

 

自分がアルバイトで必死に稼いだお金が

団体の活動費で消えてしまった場合、

熱い思いやビジョンがない人間は必然的に

去っていきますよね。

 

92f5d4b610fa9c0a291c5c85aabd4324_s

 

【ここからは告知です】

サークル活動や団体での動きの中で少しでも

活動費などを捻出する事が出きれば活動の

幅が大きく変わってくるのではないかと

思います。

 

私達は小学校低学年のラグビー大会や

その他イベントなどで売上・利益を

出している会社です。

 

このノウハウを共有して皆さんの活動や

将来の仕事に生かす機会になればと思い

今回、インターンを企画しました。

 

インターンお問合せフォーム

 

是非、お気軽にお問合せください!




最後までお読み頂いてありがとうございました。
よろしければこの記事をシェアしてお知らせ頂ければ幸いです。